Q&A

導入後、スムーズに本稼働できるのか不安です。
スムーズにシステムを導入していただくために、専任のサポート担当者が訪問による導入指導を行います。
直接お話を伺い、御社の運用にあった使用方法をご提案いたします。
また、本稼働後であっても、運用方法の相談、使用中のトラブルついてはヘルプデスクにて随時対応しております。
法改正等があった場合はどのように対応しますか?
バージョンアップにより随時対応しております。
バージョンアッププログラムはソフトウェアメンテナンス契約に加入していただいていてるお客様であれば無償で提供しております。
現在使用しているシステムからのデータのデータ移行は可能ですか?
CSVデータから、スタッフ情報・顧客情報取込が可能です。
取込元となるファイルの項目順に指定はございませんので、取り込む形式にあわせてCSVファイルを加工する必要がありません。
どのような帳票が出力できますか?
スタッフ関連書類(労働者名簿・職務経歴書)、各保険手続き書類、契約書・管理台帳、給与・賞与関連、請求関連、年末調整に必要な帳票をはじめ、人材ビジネス業務に必要な帳票が出力可能です。
さらに、法定調書以外の書類についてはフォーマットや印字内容を自由に作成・変更することが可能です。
複数の案件で稼働しているスタッフの管理はできますか?
同一期間内に複数の案件で稼働していても、案件情報を作成することが可能です。
請求書は請求書の送り先ごとにまとめて発行します。
複数案件で稼働しているスタッフでも給与処理はスタッフごとにまとめて処理・管理されます。
入力したデータを検索することはできますか?
スタッフ情報、顧客情報、案件(受注・引当)情報に登録されたデータはほどんどが検索対象となります。
また、それぞれの情報に紐づいている台帳関連、履歴関連の情報も検索可能です。
さらに、案件情報に登録されている条件に合致するスタッフを検索する「マッチング」機能も充実しております。
時給以外の給与形態には対応していますか?
時給・日給・月給の給与形態に対応しております。
請求、給与の締日が複数ありますが、対応できますか?
複数締日、支払に対応しております。
また、日毎の計算をすることも可能です。
The Staff-Vに登録されているデータをファイル出力することはできますか?
CSVデータでの出力が可能です。
基本的に全てのデータについて、
必要なデータを選択して出力できます。
個人単位抵触日・事業所単位抵触日の管理はできますか?
個人単位抵触日・事業所単位抵触日の管理と、
必要帳票への出力が可能です。
教育訓練の受講履歴を管理することはできますか?
はい。可能です。
処理漏れを防ぐような機能はありますか?
アラート機能や付箋機能を搭載しています。
処理をするべき日を指定してアラートを表示させたり、
忘れやすい事柄を付箋として表示させることができます。
無料製品紹介セミナーお申込はこちら
資料請求
製品紹介セミナー
製品ソリューション
製品コンセプト
The Staff - V
機能紹介
システムバリエーション
The Staff-2000をお使いのお客様へ
導入をご検討のお客様
無料製品紹介セミナー
お申込みからご契約までの流れ
ご契約後のサポート
お客様の声
Q&A
お客様サポート
サポート内容
最新版ダウンロード
トレーニングセミナー
時事ネタコラム 派遣業界に関するコラム・時事ネタを随時更新中!
お客様感謝会

お電話でのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ
03-3577-8828
サポートに関するお問い合わせ
03-3577-7645
対応曜日 月~金(祝祭日は除く)9:00~17:30(12:00~13:00除く)

フォームからのお問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求